スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MODクエスト 「The Lost Spires」 の攻略 - Oblivion

MODクエスト「The Lost Spires」のメモです。
クエストの進行上詰まってしまうような謎解きはありませんが、細部の色々と凝った部分には謎があります。また、readmeファイルで紹介されている公式FAQのページにいくつかのバグ・不具合の対応策が載せられていますので、困った場合は目を通してみましょう。なお、大型調整MODのOOO・MMMと併用すると不具合が生じたケースがあるという記載もありましたが、私はその環境でプレイしても特に問題もなく平気でした。
【注意】
作者の意向を汲んでストーリーに関わる事柄はわざと載せていません。ネタバレを防ぐ処理をしてありますので、読む場合は反転して読んで下さい。


1.[開始条件] MOD導入後すぐにクエストジャーナルが出る。その後もジャーナルの表示内容・頻度はとても丁寧で、地図のマーカーもきちんと表示されるので、クエストの進行はとても判り易い。

2.Archelogy Guildへの加入
Imperial City南西にある考古学ギルドの建物の見つけ、中にいるTeavに話しかけてギルドに加入する。
・Teavの喋りがかなりノロくてじれったくなった。居眠りしてるんじゃないっ!w
・「体育会系」の訳に翻訳者の遊び心を感じる。
・考古学ギルドの建物内には色々と目新しいオブジェなどがあるのでゆっくり見回ってみると楽しい。
・オブジェMalevolent Zinjについて
 黄色と紫色のしましま柄の、西洋の竜のような形状。クリックすると何かを欲しがっているようなメッセージが出る。
 [追記] 宝石をたくさん投げ込むと、謎の心臓をもらえたとメッセージが出たがインベントリには何も増えなかったとの情報をブログ「地平線の止まり木にて」さんのところで見ました。そこで、perfect未満の宝石を数種類ガンガン投げ込んでみたら、10回に1回くらいの頻度でダメージなしの小爆発が起こり、うっかり宝石に混じってしまったAyleid Coinを投げ込んだら、大爆発が起こって即死した。:p 後から考えてみると、他のMODで追加された宝石を投げ入れたのはまずかったようです。バニラの宝石(それと、このMODで追加された宝石があるのかどうか不明だがあるのならばそれも)だけにしておくべきでしょう。
 後にサブクエストを終えると手に入る本「Sentinels of Kar'toom」にこのオブジェのことが載っている。
 公式FAQの英語がよく判らないが、Sentinels of Kar'toomの内容も合わせて考えてみると、以下のようなことを言っているんだ思われる。「プレイヤーがアイテムを手に入れたいなら、おそらく宝石のタイプ毎に3個食べさせる必要がある。ポップアップが出たら、さらに様々な贈り物を受け取るために同じものを食べさせ続けよう。宝石は6タイプに区分される。」


3.正式な知り合い
ギルドのメンバー4人に挨拶回り。
・ちくりと嫌味を言ってくる人もいる・・・。w
・ポスターについて
 クエストが進行していくにつれて購入できる種類が増えていく。価格は結構高い。ただのコレクターズアイテムなのだろうか?
 [追記] 全てのクエストが終わってから全部買ってみたが、特に何の反応も変化もみられなかった。公式FAQで確認したら単なるコレクターズアイテムだった。


4.新発見の遺跡
遺跡のモンスターを掃討する。
・モンスターの掃討がクエストの目的となっているが、一番奥の祭壇にあるShardを発見することが必要だ。床のスイッチで入り口への近道ができる。
・褒賞 key C - Dwemer Cog
・オブジェCenturion Sphereについて
 Dwemer Cogのディスプレイ横にある、黄色のロボットのような形状。Dwemer Cogを手に入れた後にカーソル反応が発生したと思う。重くて持てないのでそのまま放置している。
 [追記] 終盤にとあるアイテムを手に入れるとこれを運べるようになる。


5.Tumyrの溶解液
溶解液を受け取りに行くお使い。
・Tumyrがいる発掘現場のすぐ傍にならず者が湧く砦があるので、ギルドメンバー達がちょっと心配。ギルドメンバーは不死属性なんだろうか?
・褒賞 Wandering Eye(Teavの傍のカウンター上にあるものを押し付けられるw)。特別な機能はないようだ。
・オブジェCompacted Depositについて
 矢の突き刺さったオブジェ。拾うとするとメッセージが出るが、メッセージが言うような何かの変化が生じたようには思わなかった。詳細不明である。このステップが終わったあたりでいつのまにかディスプレイの障壁がなくなっていたことに気が付いたので、仮にここへ記載しておく。障壁がいつなくなったか正確な時期は不明・・・。
 [追記] コメント欄に情報提供いただきましたので検証してきました。ありがとうございます。
溶解液を持っている状態でこのオブジェに触るとウィンドウがポップアップして、「Souldrinker」という矢が手に入ります。Soul Trap魔法付きの矢で、見た目は金色のオリジナル、矢筒の見た目はディードラ製と同じ。空のGrand Soul Gemを持っている時だけSoul Trap魔法が発動します。手に入る矢は1本だけですが、自動回収機能付きで撃っても無くならないので便利。ただ、自動回収後装備からは外れた状態のままなので連射はできません。


6.Rythorの仕事
Bloodvein Mineの現場監督に会いに行く。
・Lairの一番奥には、見えていても行けなさそうな箇所が2つあるが、実は2つとも行ける。
 片方にある宝箱から自分の時はバニラの凄いアクセサリRing of Warが出たので、おそらく高性能なアイテムが出る設定になっている宝箱だろうから見逃さないで手に入れよう。アクションゲームよろしく頑張って。
 [追記] キャラクターLvがゲーム内で区分される最高の段階である27になった影響かもしれない。良い物出なかったらごめんなさい。このクエストとは違う場所で雑魚が同じRing of Warを持っていたので・・・。w
・吸血鬼用だと思われる妙な醸造装置があって興味深い。他にBlack soul Gemも置いてあった。
・褒賞 key J - Ancient Coin。持っているとLuckが20上昇する。
・Dragon Scale Vaseという花瓶のオブジェも手に入れた。特別な機能はないようだ。どうやら、クエストのステップが進行すると、褒賞アイテム以外にオブジェも1つずつカーソル反応が発生したり、ディスプレイ障壁がなくなって拾えるようになるシステムであると、この頃にぼんやりと気が付いた。


7.神秘的な象形文字
Domitian Verusの依頼を受ける。
・RathmerのいるBravilの本屋、Rhea MiroのLeyawiinの事務所は街の端っこにある。2つの街を改変するMODを入れていたら競合するかもしれない。
・褒賞 Key A - Dwemer Spider Leg
・Alzor's Merciless Mawについて
 魔法で作動する罠で強力そうだ。横に置かれているKaveon's Noteに使い方の説明が載っている。
 ステップ「満たされぬ復讐」が終わるよりも前に、ディスプレイ障壁がなくなっていたことに気が付いた。別エリアの図書館にあったせいで気が付くのが遅れて正確な時期が不明。ステップ「Rythorの仕事」では図書館に入室していて気が付かないことはないので、それ以後に障壁が消えたのだと思う。
・オブジェAmethyst Geodeについて
 アメジストの巨大な鉱石。特別な機能はないようだ。重くて持ち運べないのでそのまま放置している。このオブジェもいつカーソル反応が発生したのかチェックし損ねて正確な時期が不明。
 [追記] 終盤にとあるアイテムを手に入れるとこれを運べるようになる。


8.別のSpire?
Aster Ceiが地図に表示してくれた場所を探索する。
・ユニークな外見の杖Warlock Staff、Warlock Torch、謎のアイテムWarlock Rho Glyphが手に入る。
 杖はhealthダメ50、魔法弱体化30%。モンスターが杖を落とした時、高い確率で地形ポリゴンの隙間に隠れるので注意。コンソールコマンドtclで忘れずに回収しよう。
 松明は青い光を放つ。灯している間Alteration、Mysticism、Alchemyスキルがそれぞれ5アップする。
 Warlock Rho GlyphはStone扱いのアイテムで冷気攻撃30、Magicka吸収5。
 近くにある死体が持っているAyleid Scrollを手に入れることが真の目的なので取り忘れないように。
・Verusに会った後、SovaにこのScrollを渡す。Sovaのいる箇所はv14でなされた光源調整が失敗しているのか滅茶苦茶眩しくてSovaの顔がよく見えない。w
・褒賞 key B - 異様なチリ(唐辛子のことだと思う)
 これを使うと運任せで体の何かが永久に変わるとメッセージが出たので、怖くてとりあえずそのまま置いておいた。
 [追記] 試しに食べてみたら、End15増加、耐炎70増加、ダメ反射5%増加のプラス効果3つと、Int8減少、耐冷45減少のマイナス効果2つが生じた。一応の収支はプラスだね。


9.満たされぬ復讐
Norleneの依頼で、強盗殺人事件の仔細を調査して敵討ちをする。
・コレクターの処分をどうするかで分岐する。
 自分はコレクターを生かす方を選んだので殺したらどうなるか不明だけど、たぶん、その後のクエスト進行は同じになると思う。
・強盗集団のアジトにはトゲトゲの罠の上に置かれた、鍵の見つからない宝箱があるが、これを開くための鍵はかなり探し回っても見つけられなかった。
 [追記] 公式FAQに、罠のある穴の途中の岩棚に鍵があると載っていた。現地行ってみたら確かにOld Keyがあった。FAQ見る前から一角にだけ小さい岩棚があることには気付いてたにもかかわらず、穴の上から鍵見えないし、ターゲットも出なかったしこんなの気が付かないよ。w 後、FAQに魔法が必要と書いてあるけど、魔法なんて使わなくてもただ降りて鍵を手に入れたら、飛び上がって戻れる。
・報酬 key F - Dwemer Catapult Schematic
・Discipleに昇進する。
・オブジェMusic Boxについて
 異様なチリと同じようなメッセージウィンドウが出る。ただ、異様なチリと異なり、こちらは有用という言葉がはっきりジャーナルに表示されているのでマイナス面はないと思う。使うと音楽が鳴るが効果不明。


10.太古の空洞
Warlock Scrollに印されていた場所を探索する。
・モンスターが固い。クマちゃんですら脅威で、2匹に襲われたら死ねるし、ウッシーはヤバい強さ。スニーク弓に活躍してもらった。
・ところどころで雰囲気のいいオリジナルの音楽が演奏されるのだが、短い時間1回だけの演奏で勿体無いな~。
・Hunting Trophy
 神殿手前にいる緑色の半人半蜘蛛モンスターを倒すと、その頭が手に入る。かなり強い。
・ダンジョン内に1つだけある像?近くの、地割れの向こう側の岩の陰にrock wallという扉がある。石像横の宝箱の上に引き綱があってそれがスイッチになっている。潜り抜けると、クリスタルの採掘場に至る。クリスタルの採掘・加工の現場を見たことがある者はCyrodiilにいないという意味深なローディング画面を一度見たことがあったが、ここのことを指していたのであろう。、
・失われた神殿で石の碑文を手に入れることが真の目的なので取り忘れないように。周りは海になっていたが、切り立った崖とかになっていた方が良かったように思う。海からはかなり遠い場所だもの。
・報酬 K key - Dwemer Wing Schematic
・Fellowに昇進する。
・Carved Vaseという花瓶のオブジェも手に入れた。特別な機能はないようだ。


11.エルフの英雄
Sovaが解読した成果に基づいて、失われた迷宮を探す。
・このステップは2つ分のステップに相当する長さ。迷宮もかなり広いタイプになっている。
・失われた迷宮の手前に巨大なボスがいる。でか過ぎて戦闘中に見えるのは股間の陰毛と突進してきた時の頭の天辺だけだ。w 登場時の演出とロック調のBGMが派手で盛り上がる!
・最奥で、墓の上に浮いている勝利の碑文を手に入れる。
 そういや、墓をターゲットした時に表示された英単語sarcophagusは知らない単語だった。翻訳大変だったろうな・・・。
・褒賞 I key - Dwemer Cylinder、Dwemer Piston、Dwemer Tubeの3つ。
・Dragon Eggも手に入った。特別な機能はないようだ。
・ステップのここまででAyleid Cleansing Shrineを手に入れた。持ち運びOKで、教会据え置きの祭壇と同じ機能を持つ。バニラにあったアイテムだったっけ?覚えがない。

ギルド本拠地でSova、Asterと会った後、戦場跡へ行く。
・ボスモンスターを倒すとWarlock Staff、Warlock Sy Glyph、Warlock Spellmakerが手に入る。
 杖は冷気ダメ70、Destruction強化20、冷気弱体化100%。
 Warlock Sy Glyphはstone扱いでhealth吸収30、Conjuration強化30。
 Warlock Spellmakerは名前の通り魔法が作れる。
・褒賞 G key - Dwemer Machine Schematic
・Expertに昇進する。
・Patterned Vaseも手に入れた。図書館内にある。特別な機能はないようだ。


12.Hornを探せ
Rythorに言われて洞窟のトンネルを見に行く。
・そういやRythorに勝手に探索するなと言われていたのを忘れてて、ジャーナルの指示通りに敵を掃討してしまい、ついでにアーティファクトを手に入れてギルド本拠地に戻ったらRythorに叱られた。:p 途中で報告だけに戻ったらどんな会話になったのか、そして、二度手間でwもう一度洞窟に向かわせられることになるのかはセーブデータがなくて分岐を試せなかった。
・クエストの目的はタイトル通りアーティファクトThe Horn of Zyyrを手に入れること。これだけ達成して帰ってしまうことが可能だが、このステップには隠しボス?が1匹、サブクエストが1つあるのでそれらもやっつけておこう。
・Rythorとの会話のやり取りで2個所変な部分がある。MOD本体のミスか、翻訳ミスなのかは不明。急にプレイヤーの性格付けみたいなものもここだけ激変する。アーティファクトを渡したくないという唐突なセリフね。えっ?て思った。w
・Rythorはアーティファクトと交換に自分の持っていたアイテムをくれる。かなり凄い性能だ。
・褒賞 D key - Basilisk Talon。特別な機能はないようだ。
・Mentorに昇進する。
・Bulging Vaseも手に入った。特別な機能はないようだ。

・サブクエストについて
 内容は牢屋に囚われているおっさんを見つけて依頼を果たすというもの。ちゃんとクエストジャーナルが表示されるので安心だ。
 褒賞に本「Sentinels of Kar'toom」がもらえる。ギルドホールにあるオブジェZinjについて書かれている。
 他に、Evil Sorcerer's Hood & Robe、Master Mortar & Pestle、Expertの錬金用器具一式が手に入る。本棚にConjurationスキルの上がる本もあった。

・隠し?ボスについて
 溶岩を飛び越えた先を探索すると見つけられる。倒すと凄いアイテムをいっぱいもらえるので見逃してしまうと勿体無い。
 Warlock Staff、Warlock Xi Glyph、Warlock Spellmaker、Warlock Hood & Robeが手に入る。
 杖は麻痺2秒、電撃ダメ60。
 Warlock Xi Glyphはstone扱いでhealth吸収35、耐普通武器20%、カメレオン10%。
 Warlock Enchanterは名前の通りアイテムにエンチャントできる。
 Warlock Hood & Robeは性能がチート気味。w


13.驚くべき事実
Asterと話す。最後のクエストステップで長い。
・会話をこなすだけで何故か褒賞がもらえる。Asterの手柄なのに太っ腹。実は進行上の数合わせだったりして。w
 実は自分の場合、アイテムを見える位置に出してなかったのに、Asterは目ざとくアイテムを観察した結果を口にする。Gray Foxであるプレイヤーの持ち物を気付かせずにこっそり覗けたことになるので笑えた。「あんた、こそこそした人だね。」 :p
・褒賞 E key - Dwemer Dragon Schematic。
・おまけオブジェは無し。
・クエスト進行と関係ないと思うけど、何故かアメジストの巨大鉱石のオブジェが少し前進していて、位置が変わっていた。

ギルド本拠地に戻ってAsterと話す。
・褒賞 H key -Magical Feather。装備するとFeather105アップ。テイル属性なのかな? 重くて持てなかった例のオブジェ2つが運べるようになる。
・オブジェの方は、重くて持てなかった2つが運べるようになるだけ。

Asterにもらった鍵を使って先に進む。
・ベッド横の本でSpeechcraftスキル、本棚の本Response to Bero's SpeechでDestructionスキルがそれぞれアップする。
・本棚にある本Cleanging of the Faneを読んだら、随分前に完了したクエストNothing You Can Possessが再びポップアップして完了した。UmbacanoがらみでThe Lost Spiresとは何の関係もないクエストね。どうも飛ばしてたステップらしい。w ん~、UmbacanoクエストはAyleid文明に関係していたから何も関係がないわけじゃないのかな。驚くべき事実のステップ中でもLindai遺跡の名前が出てくるけど、この遺跡ってUmbacanoがらみでも分岐次第で行くしね。
・中ボスについて
 Haunted Lampが手に入る。Conjurationスキルが高ければ中に封じ込められている精霊を制御できるというメッセージが出る。75要るかな?たぶん、中ボスが召還していたモンスターと同じのが召還できるんだと思う。
・ラスボスについて
 準備運動wした後はラスボス戦。必ずクイックじゃないきちんとしたセーブデータを残しておこう。ラスボス自体は何も持っていないし、ラスボスのいた空間にも宝箱などのアイテムは何もない。倒した後は安心して迷宮を脱出しよう。
 唯一評判の悪い最後の脱出は、止まらずに進んでいるだけだと必ず3~4回死ぬようになっている。前触れで画面が揺れたら止まって少し下がろう。
・褒賞 L key - Dwemer Screw Schematic
・オブジェGlowing Zodiacも手に入る。Birthsignを変更できる。
・Headmasterに昇進する。昇進しないことも選べる。ちなみに、昇進選択時の会話の音声はAsterにのみ用意されている。


14.おまけ
・褒賞で手に入るDwemerシリーズは、全部手に入れると何かの機械が組み上がるに違いないと予想してたけど、特に何も起こらんかった・・・。ハズレw 公式FAQによれば、このDwemerシリーズのアイテム、ポスター、ポップアップが出なくて装備もできないアイテムは全部単なるコレクターズアイテムである。ポスターを飾り付けするならDecorator AssistantというMODを使う。
・緑色の方の巨大鉱石はとうとう最後までカーソル反応が出なかった。
・残った3つの謎。
 ①オブジェMalevolent Zinjのアイテムを出す条件。
 ②オブジェMusic Boxの機能。
 ③Tumyrの溶解液の、矢のオブジェを取り出す以外の使い道。作ってくれるNPCはたくさん使い道があるって言うし、ローディング画面にも登場するのになぁ。
忘れてた。最大の謎は、例の人が自分の不利に働くに違いないペンダントを思案の末に何故プレイヤーにくれたかだよね。北斗の拳のラオウのように実は誰かに倒されること願っていたのだったりして。w

コメント

Re: No title

おお!なるほど!
情報提供ありがとうございます。
これで溶解液と矢の謎が一挙に2つも解決ですね。
近い内に記事に追記させていただきます。

最近はゲームで遊ぶ時間がほとんどなくて、この記事も書いた時のまま投げっ放しだったんで、
分からないこともそのまま残っていました。
なので、教えていただいてスッキリしましたよ。^^

No title

例の、矢の突き刺さったオブジェですが。
大分時間があいたみたいなので既にお気付きになられてるかもですが、クエスト中に貰える溶解液をもう一度作ってもらい、
持ったままでオブジェを調べると矢を取り出せます。
効果は・・・分かんないw
撃ったらそのまま失くしそうなのでw

Re: No title

わざわざこちらに書き込んでいただいてすみませんでした。

なるほど、そういうことでしたか。
MODをダウンロードしただけで、まだゲーム内では見れてなかったのです。
ゲーム用のパソコンはネットワークから完全に切り離してあって、手に入れたMODなどのデータ転送は何日かに1回しかしないものですから。

鎧の縁が暗い背景でぼんやりしていたので、単にお昼に青空の下で撮ったスクリーンショットが見たかったのです。w
それと、後から思い当たったのですが、インターネットを見てるパソコンモニターのガンマ値が省エネ強モードになっていて少し暗めでしたので、その影響もあったのでしょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。